コンディショニングとは

こんにちは。

みなさんに質問です!

普段生活している中で、

身体の不調を感じず、快適な日常を送っているという方!

どれくらいいますか?

「肩こりや腰痛がある」

「重い荷物を持つと腕がすぐ疲れる」

「立ち仕事が続くと腰が重くなる」

「身体が疲れやすい」

など、身体のどこかの部位に疲労が蓄積して、不調を感じている方は多いのではないでしょうか?

一部の部位のみに痛みが蓄積された疲労は、回復に時間を要するとともに、姿勢悪化を招く可能性があります。

また、無駄な動きが多いと、身体は疲れやすくなります。

無駄にエネルギーを消費せずに生活するには、効率的な動きを身に着けることが大切です!

効率的な動きで日常生活を送れると、疲労は全身に分散されるため、回復が早くなります♪

効率的な動きを身に着けるには?

効率的な動きを身に着けるのに

『コンディショニングエクササイズ』が効果的です!

コンディショニングとは

『快適な日常生活を送るために、

 筋力や柔軟性、全身持久力をはじめとする種々の

 体力要素を総合的に調整することです。』

              (NSCA JAPAN ホームページより)

コンディショニングエクササイズを行うことで、

良い姿勢を保つために必要な体幹が安定します!

体や動作の軸でもある体幹が安定すると

・姿勢がよくなる

・全身連動する

・動きやすくなる

と良いことがたくさん!

効率的な動作には

動作とは姿勢の連続体であり、効率的な動作に良い姿勢は欠かせません。

良い姿勢とは美しいだけでなく、消費エネルギーを抑えた機能的な状態です。

体幹があまり働いていない生活習慣(床に寝そべる、椅子に座る時間がない、背もたれにもたれかかる)が続くと、

体幹を安定させる持久力が低下し、良い姿勢を維持できなくなります。

長時間同じ姿勢での作業、外出自粛による活動量の低下、体幹を不安定にする要素が生活習慣にあふれています。

良い姿勢を保つことで!

このような日々の姿勢を改善し、良い姿勢を保つ(コントロールする)ことで、

・楽に動ける

・痛みの軽減

・内臓機能の正常化

・スタイルがよくなる

・スポーツパフォーマンスの向上

・障害予防

良い姿勢を保つことは体幹の持久力向上にもつながるため、日々の生活がトレーニングになります。

日常生活でのいい動作がエネルギーの消費を抑制し、疲れにくい身体につながります!

ひら屋では、お客様の身体の状態、ご希望に合わせて、コンディショニングエクササイズをはじめ、1人ひとりに合ったプログラムを作成いたします。

今のご自身の状態をトレーナに評価してもらい、身体を一緒に変えてみませんか?

関連記事

PAGE TOP